コアラの時事ネタ

世の中のことに反応してみる

スポンサーリンク

奈良県市議長会の税金無駄遣い

f:id:koalas:20150417225721j:plain

概要

奈良県市議会の県市議長会で、昨年度に同県のホテルで開いた会合で、公費を使ってホテルのコース料理まで食べ、計46万円の支出を出した。「今後は幕の内弁当など一般的な昼食を検討したい」とのコメントを出している。

同団体は昨年10月にも2時間の県外視察で¥44000/人の公費に宿泊・宴会費の支出を出している。

 

 

公費とは

元は税金で、国や自治体のお金です。

 

 

税金とは

※財務省のページに書かれている税金の定義

❝税金とは、年金・医療などの社会保障・福祉や、水道、道路などの社会資本整備、教育、警察、防衛といった公的サービスを運営するための費用を賄うものです。みんなが互いに支え合い、共によりよい社会を作っていくため、この費用を広く公平に分かち合うことが必要です。❞

 

 

横領とは

他人または公共の物を不法に自分の物にすること。

 

 

個人的な見解

税金の目的に沿った使われ方がされていないのは勿論ですが、これって公費を横領していないですか?

同団体で短期間に同じような無駄遣いをしていることが発覚していますが、次は幕の内弁当にします?この人達の感覚では一生こういう無駄遣いを続けていくんだろうと思います。

全員ではないと信じたいですが、政治家や公務員なら何でも許されているような気がしてなりません。

スポンサーリンク

「コアラのお家づくり」はGoogle Adsenseを広告として使用しています。Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。